専用サーバーレンタル

Windows Server OS搭載
専用サーバー
次世代の専用サーバーレンタル! Windows,Linux,動画配信対応! 大容量で格安! RAID標準装備で信頼性抜群! フルマネージド専用サーバーレンタルで管理も全てお任せ
専用サーバーをレンタルでホスティングサービスのWindowsサーバーの勧め
全ての専用サーバーレンタルプランにてWindows Server 2003/2008 OSを選択できます!
専用サーバーホスティングのレンタルサービスのWindowsサーバー
広告自動挿入ストリーミング用サーバーとして
Windows Media サービスシリーズ SDKを使用し、ストリーミングメディアサー バーを構築しようとされている方に最適です。

Windows環境での専用開発サーバーとして
Webアプリケーションなどを構築および実行するための環境である「.NET Framework」、またWebサーバーとしてIIS(Internet Information Server)を標準搭載しているため、すぐにでもWebアプリケーションの開発が始められます。

Windows os 搭載 貴社専用サーバーの特徴
専用サーバーサービスをレンタルでホスティングのライン
■ 標準搭載機能・拡張性

メガファクトリーのWindows専用レンタルサーバーでは、Windows Media サービスを使用したストリーミングサービス、またMicrosoft SQL Serverを使用したデータベースサービスなど、Windowsのプロフェッショナルな管理者がお手元にサーバーを置いているのと同様に、Windowsサーバーならではの機能を自由にカスタマイズできます。専用サーバーなのでインストール制限なしに多種多様なアプリケーションを自由に利用可能です。いつもと同じようにWindowsサーバーを操ってください。

■ メガファクトリなら複数台の専用サーバー構成も自由自在。

メガファクトリーではお客様に安心してサーバーをご利用いただくために、Web専用サーバーとデータベース専用サーバーを分離して設置する複数台構成をお勧めします。それぞれのサーバーを別運用することにより、サーバー障害等のリスクを分散することができます。

通常データベースはそのデータ量が多くなればなるほどサーバーのリソースを必要とするため、サーバーの負荷が高くなりがちです。Webサーバーとデータベースサーバーをそれぞれ専用サーバーとして独立させれば、データベースサーバーの負荷が高い場合でもWebサーバーがその影響を受けないような運用が実現できます。

更に、 Webサーバーをフロントエンド、データベースサーバーをバックエンドに配置することによって、データベースサーバーはWebサーバーとのみ通信を行い、インターネット上へ公開する必要がなくなるため、大切なお客様の情報が外部へ漏洩する可能性が格段に低くなります。

■ ハードウェア・ネットワーク

・ データセンター
シリコンバレーに位置する 100Gbpsのバックボーンを誇る最新設備のデータセンターにて、貴社専用のWindowsサーバーをお預かりします。

・ 回線速度
標準で100Mbpsベストエフォート型の共有帯域をご利用いただけます。転送量に無制限なので転送量オーバーによる追加課金などの心配は必要ありません。また、ストリーミングサービス提供するなど共有帯域の転送速度では物足りないお客様(※)は、別途オプションで専用帯域をご契約いただくことで、よりいっそう快適なネットワーク環境を実現できます。
※ 転送速度が2.0Mbpsを超えるお客様も対象となります。

・ IPアドレス
グローバルIPアドレスは標準で一つですが、オプションにて複数ご利用可能です。

・ ネットワークカード
Windowsサーバーは、ネットワークカードを標準で2枚搭載しているので、Webサーバーとデータベースサーバーを分離して複数台構成とした場合、それぞれのサーバー接続を完全にプライベートにでき、お客様のデータが外部へさらされるリスクが激減します。

■ セキュリティー

Windowsの専用サーバーだけでのファイアーウォール機能ではセキュリティーが不安というお客様には、オプションで専用ファイアーウォールサービスも選択できます。(※)
※ファイアーウォールサービスに関しましては、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

■ 耐障害性・バックアップ

サーバーの障害理由として最も多いのがハードディスクドライブの破損です。
そこで、メガファクトリーではバックアップ領域を無料でご提供させて頂きます。
・ 5GB無料 : Pentium Dual-Core/Core 2 Duo
・ 10GB無料 : Xeon Quad-Core
* CPUによって提供GBが異なります
*もう少し容量をお求めのお客様はこちらよりご確認ください。

また、オプションで外付けUSBハードディスクドライブも選択可能です。

他に、バックアップ領域ではまだ不安があるというお客様にはRAID1(ミラーリング))のハードディスク構成をお勧めします。 RAID1では同じハードディスクを2枚用意し、常時ミラーリングを行うことにより万が一片方のハードディスクドライブに障害が発生した場合にも、データを失うことなくもう片方のハードディスクドライブにてサービスを継続することができます。尚、電源トラブル・停電などが発生した際には、データセンター内にあるUPS(無停電電源装置)で突然の電源切断を防止します。

■ お客様の専用サーバー準備からお引渡しまで

・ サーバーお引渡しまでの期間
ご入金を確認後、3営業日以内にお客様へサーバーをご提供いたします。(Windows Server 2003/2008の標準インストールが終了した状態でのお引渡しとなります。)

・ アクセス方法
Windows Server 2003/2008に標準搭載されているリモートデスクトップの機能を利用して、お客様がご利用中のPCからWindows専用サーバーへアクセスできます。

・ ユーザー権限
お客様へ管理者権限を提供いたします。ユーザーの追加・削除、アプリケーションソフトのインストールなどが自由にできます。

・ インストールCD
インストールCDのコピーをCドライブ直下へ置いてあるので、OS・アプリケーションソフトのアップグレード、パッケージ・モジュールの追加時にインストールCDを要求されて困ることもありません。

■ 緊急対応

非常時のサーバーリブートは24時間365日対応となっており、弊社までご連絡いただければ即時に対応いたします。また、ハードディスク、その他のハードウェア障害が発生した場合には無償でパーツ交換いたします。

■ 専用サーバーレンタル料金・お支払方法

ご自身にてカスタマイズしながらのお見積もりは こちらよりご確認ください。
お支払い方法は「銀行振込」、「クレジットカード」のどちからを選択できます。お支払方法の詳細に関しましては、 こちらをご確認ください。

■ライトプラン
専用サーバーホスティングのレンタルサービスのWindowsサーバーお申し込み
■スタンダードプラン
専用サーバーホスティングのレンタルサービスのWindowsサーバーお申し込み
■マネージドプラン
専用サーバーホスティングのレンタルサービスのWindowsサーバーお申し込み
■プレミアムプラン
専用サーバーホスティングのレンタルサービスのWindowsサーバーお申し込み

 

 

⇒メガファクトリーの専用サーバを全てのお客様に

⇒専用サーバレンタルならメガファクトリー